専門誌を中心に予想し競馬を行っていた私が…

写真お待ちしております

まっさん氏 大阪府 40代男性

入会のきっかけは、JRA主催のオッズマスターズグランプリで、シンドロームナリヤンさんが1位になっているのを見たことがキッカケです。「シンドローム」のキーワードでホームページを検索し、その内容を読んで、サポートがしっかりしていると思い入会しました。

コンピュータに詳しくない私は、ソフトのインストール時、サポート担当の鈴木さんに電話にて指導していただき、メイン画面の指数設定、その他色々の質問にも親切丁寧に答えて頂きました。

また、今年の9月に負けが続いた時には、高田さんにメンタル面についてのメールを頂き、気持ちが落ち込まないで済みました。サポートについては完璧です。

私の収支ですが、会員の配布されている攻略法を読み、自分でルールを決めて馬券を買い続けています。競馬を始めて以来20数年になりますが、本年度11月現在、回収率が100%超えています。このようなことははじめてです。
これもシンドロームのおかげだと感謝しています。

また、会員同士のメールのやりとり、競馬開催日には実践チャット、第一金曜日はチャット交流会などアットホームな感じの交流も盛んです。週末が来るたびに、本当にシンドロームに入会して良かったと思います。

まっさん氏は2013年1月の入会です。
オッズマスターズグランプリを会員のナリヤン氏が総なめにした2012年に比べると、2013年はほんとうに厳しい年になりました。
それでも、まっさんがプラス収支を継続してくれてると聞き、ほっと胸を撫で下ろすばかりです。

20年以上の競馬歴をもつ方ですが、我流に陥らず、自分のルールを作っておられるのが勝ち残る秘訣です。今年は厳しいとはいえ、統計的にプラスになる狙い目ははっきりしています。あとは、プラス収支の時もマイナス収支の時も持ち崩さずに淡々と賭け続けていけば、結果はついてきます。

とはいえ、2013年の厳しい状況をこのままには出来ませんので、先を見据えて進化していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

目次ページに戻る