オッズ・マスターズ・グランプリ 2014年の結果

オッズマスターズグランプリ2014

2014年7月末で、オッズマスターズグランプリ2014が終了しました(2ndステージがあるかは未定です)。
複数の有志の会員さんが、シンドの冠名をつけて参戦していただきました。

2014年 オッズマスターズグランプリの結果

1stステージランキング 抜粋

オッズマスターズグランプリ2014 上期ランキング

2014オッズマスターズグランプリですが、上位4位をシンドロームの会員が独占するという漫画のような事態になりました。
これには驚きです。ここで紹介してない有志の方も、ご苦労様でした。

1stステージ1位 「ケージ氏」

OMG2014 ケージ

ケージ氏のコメント

このたびの「オッズマスターズグランプリ2014」で1位を取ることができました。シンドロームを利用せず、このような成績を挙げることなど全く考えられないことで、スタッフのみなさま、チームのみなさまに感謝申し上げます。

2年前の春、このオッズマスターズグランプリでのナリヤンさんのご活躍
を拝見してシンドロームの存在を知り、即座に入会させていただきました。
そして、それが正解だったことはすぐに実感できましたが、その2年後に、
このような位置に到達できるとまでは夢にも思っていませんでした。

オッズは生き物とも言えますし、今大会の期間中も、上手く行かない日が
途中でありましたが、最後まで自分のスタイルを貫いた結果、最終週には
まさかの超高配当まで獲得することができ、本当にシンドロームの威力を
まざまざと感じています。

これからもさらに精進してがんばっていきたいと思います。

シンドローム運営のコメント

7月は異常馬の不調が目立つ月だったので、大変だったと思います。
OMG 2012でナリヤン氏の連覇を見て入会された方が、
2年後頂点に立つというのは不思議な感じがします。
これからも、チームシンドロームをよろしくお願いします。

1stステージ 2位 「がまかつ氏」

OMG2014 がまかつ

がまかつ氏のコメント

今までマイルールのまま、参加馬券も全く買わず、とりあえず登録だけして参加(2000位くらい)とういう形は2回ありましたが、今回のように上位入賞を目指して参加したのは初めての経験でした。

当然1位を目標に事前にシミュレーションをしっかりと行い、作戦をたてました。 1,2週目は相手3位まで〜紐10位(総合指数)までのマルチ90点を基本線として進め、獲得ポイントが想定通りであればこのまま継続する。ポイントが足りなければ、3週目土曜日の8倍・4倍の日に照準を合わせて、4位−10位マルチや5位−10位マルチに変更する。

4週目以降は、他の参加者のポイントを見ながら、基本線3位−10位マルチで、最悪6位−12位マルチも用いながら進める。

というものでした。

・3-10位マルチなら回収率119.4% 予想ポイント435,950P
・4-10位マルチなら回収率111.9% 予想ポイント491,449P
・5-10位マルチなら回収率111.3% 予想ポイント547,502P
・6-12位マルチなら回収率108.7% 予想ポイント779,307P

こんなかんじで、過去の優勝ポイント62万Pを目指して臨みました。初日の東京1Rで、21,377倍を的中させ、幸先の良いスタートを切ることができ、資金のことを気にせずにポイントを稼ぐことに専念できました。しかし、その後が悪く6日目の6/22、函館11Rで8,722倍を当てるまでは資金が減る一方。
精神的にもかなりきつい時期でした。

その後、8日目にも6,158倍を的中させ、初日の21,377倍の利益を何とかキープして6月を終えました。

ここまではまだ良かったのですが、地獄の7月。1週目から3週目まで5,000倍以上の的中が0。最高が2,939倍でした。週の中で1回でも5,000倍超を的中させると、その週の収支はプラス。的中させられなければマイナスという感じです。

この2か月間の配当分布は、
・10,000倍超が9回
・5,000〜10,000倍が24回
・1,000〜5,000倍が103回

高配当の出たレースのうち、だいたい16%前後的中させた形です。
3-10位マルチの的中率が18.6%ですから、ちょっと調子が悪かったという感じなのでしょう。

ちなみに、7月1週目の絶不調の直後、ドローダウンについて調べて、改めて「三連単の怖さ」を思い知りました。 ただ、もう一度挑戦してみたい気持ちはあります。もっと研究して、レース選択を交えながらプラス収支となるようがんばってみようと思います。 共に参加した、ケージさん、きたえもんさんの活躍をみるにつけ、たいへん勉強になりました。これらの経験は、今後の実馬券にも大きく貢献すると思われます。 秋からは新戦略のもと、もう一度挑戦してみたいと思っています。よろしくお願いいたします。

シンドローム運営者のコメント

さすが理論派。数字に強いですね。
きちんと戦略と、過去の検証データの数字を突き合わせていますし、参考になる方も多いのではないかと思います。長文でしたがほぼそのまま掲載しました。

1stステージ 3位 「きたえもん氏」

OMG2014 きたえもん

きたえもん氏のコメント

2012年12月に入会しました。
入会のきっかけはナリヤンさんのOMGの活躍のからでした。参加ポイントはそれほどとってないのに、なんでこの人はこんなに的中ポイントを稼いでいるのだろうと。

今は週間ポイントしか見ることができませんが、当時はその内訳を見ることができてました。上位の中でナリヤンさんのポイントの内訳だけ明らかに異常でした。その異常に気づいたことで今の僕があると言っても過言ではありません。

今回のオッズマスターズグランプリは、3週目の函館のスプリントステークス、異常馬3頭で決まったあのレースのおかげで上位に食い込みことができました。

そこで得た資金であとは淡々と購入しましたが、まさか3位という永久ニックネームをいただけるとは思いもしませんでした。

OMGはたしかにインパクトあるイベントとは思いますが、次回はもっと気楽に50位くらいを目指したいと思います。

ところでその50位って全国で50位なんですよね。そういうことを簡単にいえるこのソフトってすごいと思いませんか。

でも大事なことはこのソフトを使えば誰でもとれるとは限らないことです。
やはりその人の信念が大事なんですよね。ソフトはあくまでもツールです。
まだまだこれからもこのソフトを使って競馬を楽しみたいと思います。

シンドローム運営者のコメント

きたえもん氏もケージさんと同じで、ナリヤンの活躍を見て入会した方です。きたえもん氏は馬券も上手で、OMGよりも高難易度と言われている馬券道場の名人位も持っています。

1stステージ 4位「ナリヤン氏」

OMG2014 ナリヤン

ナリヤン氏のコメント

今回、OMGにて第4位という素晴らしい結果を残すことが出来ました。
チームシンドロームの皆様、ありがとうございました。

私自身は過去に4連覇をしていますが、
その4回以上に今回は厳しい戦いでした。

過去の参加時には、主に三連単を狙い撃ちして、ポイントを稼いで上位を
目指しましたが、今回は作戦を変えて、ほぼすべての券種を購入することで勝負しました。

そのお陰で上位入賞することが出来ました。何より上位4位までをチームシンドロームで独占することが出来て非常にうれしく思います。

シンドローム運営のコメント

厳しい戦いであったことは承知しています。
そんな中で今回は4位までを、チームシンドロームの皆さんに独占していただいたがんばりに、ただただ感謝の思いでいっぱいです。
ナリヤンの4連覇もこれ以上ないぐらいのインパクトが有りましたが、今回はチームで勝つというシンドロームのモットーを実践して証明したことに、運営者として嬉しく思います。

トップページに戻る