オッズ・マスターズ・グランプリ 2013年の結果

JRA主催のオッズ・マスターズ・グランプリ 2013年の2ndステージにて、シンドロームの会員である「馬介」さんと、「きたえもん」さんが15位と13位に入賞しました。昨年のナリヤンのように、4連覇という派手さはありませんが、今年は「シンド」の冠名を付けて参戦していただいた会員さんも多くおり、50位以内、100位以内と順位を広げると、多くの方の努力の成果を垣間見ることが出来ます。

このようなイベントの参加に、シンドロームの冠名で参戦して頂き、運営者として大変喜ばしく思っています。

なお、きたえもんさんは、馬券道場で名人位を獲得していますので、会員の声としていただきました。

2013年 オッズマスターズグランプリの結果

2ndステージランキング 抜粋

オッズ・マスターズ・グランプリ 2013年2ndステージランキング

2ndステージ 15位 「馬介」

2ndステージ 馬介

馬介さんのコメント

『オッズマスターグランプリ2013 2nd』を最終順位15位という好結果で終える事ができ、大変うれしく思っています。
最終週は法事のため、シンドロームを使用して購入できなかったこともあり順位を落としてしまいました。

一時は、幸運もあって高配当をゲットでき、3位までランクUPできていたんですよ。これもシンドロームのおかげです。
2004年に入会して使い始めて以来、このソフトが無くては競馬にのぞめません。チームシンドロームの信頼性は、私の入会期間の長さが物語っていると思います!

シンドローム運営者のコメント

11月末の時点では3位だったようです。
2013年はオッズ競馬にとって厳しい年でしたが、身銭を切ってOMGに参戦して頂き、感謝の言葉が絶えません。
OMGはひたすらポイントを競うゲームなので、不参加も響きます。
厳しい状況の中で、参戦して結果まで出していただいたことに感謝します。

トップページに戻る